仮ミニマル研究所

スマホの登場により、情報過多の時代にどのように暮らすのが心地よいのか?自分の目線で記事を書いています。

「ミニマリスト」から学ぶ!自分に合ったライフスタイル!#3

こんばんは。仮ミニマル研究所(@minimalistlab)です。

 

f:id:minimaistlabo:20190513174020j:plain

 

 私のオススメの曲を聴きながらぜひご覧ください!

ハルノヒ

ハルノヒ

  • provided courtesy of iTunes

  

TwitterInstagramも始めましたので、この記事に興味がある方は、ぜひフォローよろしくお願い致します。

 

Twitter】↓      

twitter.com

Instagram】→

www.instagram.com

今日は、私が使っているガジェット類について記事を書こうと思っていたのですが、

以下のことについて疑問に感じているので、先に私なりの考えを書いていきます。

 

スマホの登場で生活自体は便利になった反面、人との距離が遠くなった?】

 

約10年前のスマホの登場であらゆるものが手元で調べられるようになり、またあらゆる事が出来るようになりました。

その結果、実際生活をしていく中で、

簡単な作業や、連絡を取り合ったりするぐらいならスマホ一台で十分。

それくらいの利用頻度なら良いのですが、スマホ一つで買い物が出来たり、いちいち出掛けなくても、数日待てば手元に商品が届く。

一見めちゃくちゃ便利なようで、そこには落とし穴があるような気がします。

スマホが登場するまでは、人とコミュニケーションを取るには、LINEのような便利なものはなく、メールや電話が主流でした。もっと遡れば、昔は生きていくために、人と人が実際に会って物々交換の時代があり、そこに本来の人と人とのコミュニケーションがあったように感じます。

それがここ数年のうちに、LINE、TwitterFacebookInstagramのような多くのSNSの登場により、知らない人と交流出来るようにもなりました。

FaceTimeやテレビ電話で、家族や友人と会話したり、実際会わなくても連絡が取れてしまう。

とても便利なことに思えるのですが、使い方次第では例え家族であっても距離は離れていっているのでないのだろか?と想察しています。

それが今後、時代の変化によってどのように変わっていくのかは予想はつきませんが、

良い方向に向かっていくことに期待したいです。

なので、「ミニマリズム」「ミニマリスト 」という考え方がここ最近、再熱し始めているのではないかと思っています。

情報過多すぎる現代に疲れ(SNS疲れも含む)、今まで便利に思っていたものが、不必要、不便に感じる。

だから、先ずは身の回りのモノを捨て、一度白紙に戻した上で、もう一度自分の人生を見直すきっかけ作りをしているのでは?と私は思います。

今この瞬間でも時代はどんどんと変わっています。スマホが必需品となった現在、時代の変化による「コミュニケーションの在り方」は仕方がないのかもしれません。

いくら「ミニマリスト 」でも、スマホを捨てることは、なかなか無いですから。

 

この考えは、皆様に当てはまるのかは分かりませんが、自分なりの考えを述べて見ました。

人それぞれ考え方は違います。なぜここまでの多くの人が「ミニマリスト」になろうと思ったのか?そのキッカケを知りたいと思っています。新しい自分を構築させるため?ただ単に流行っているから?さまざまな意見をこれからこのブログを通して学んでいきたいと思っています。

 

【私が使うガジェット類】 

 

スマホiPhone Xs Max 256GB)

◯PC(MacBook Pro  13インチ 2017)

タブレット(iPad mini5、Apple pencil)

Apple Watch(3世代)

AirPods(1世代)

◯充電器(Anker)

◯充電ライトニングケーブル(オウルテック

 

以前からiPhoneを使っていたため、Apple製品で固めています。

iCloudでの同期、AirDropを使ってデータを転送が出来るので、その辺は使い勝手が良いですね。ここまで本格的に揃えなくても、仕事道具としては十分です。

タブレットはいるのか?と問われれば、仕事上必要。

 

①近場を動く程度なら、iPhoneだけで十分。

②電車で動くとなれば、iPhoneAirPods、充電器くらい。その他、マネークリップ、家の鍵、ウェットティッシュなどエチケット関係。

③旅行くらいの長旅になれば、リュックに上記と着替えを少々。(旅行の記事はまた後日…)

 

※基本、PCやタブレットは家で使うことが多いので、持ち歩きはしません。

f:id:minimaistlabo:20190513180245j:plain

iPhone Xs Maxは私の手には大きすぎました。Xsくらいのサイズ感がちょうど良かったですね。

ただ、動画や写真を

「撮る」のには最適ですが、

「見る」のには 、

iPad miniがちょうど良い大きさのように感じます。私の場合、なぜタブレットが必要なのかというと、iPhoneで手書きの入力が難しいので、ペンが使えるiPad mini5を購入の経緯に至った訳です(仕事上どうしても手書きをするため)。

 

【周辺機器】 

◯充電器 &充電ライトニングケーブル

f:id:minimaistlabo:20190513181307j:plain

今はこれで運用しています。言わずと知れた組み合わせですね。

 →巻き取り式 ライトニングケーブルは今まで一度も絡まったり断線したことはなく、

使い勝手のよい商品です。

→Ankerの充電器はもっと容量があれば。。。という感じです。せめて10000mAhは欲しかったところです。

 

【終わりに】

普段使っているガジェット類はこれだけです。PCとAirPodsはわざわざ紹介する必要は無いと思ったので、割愛させていただきます。

毎日投稿、今日で3日目!3記事書くことができました。三日坊主にならないようにだけ気をつけて継続していきたいと思っています。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。TwitterInstagramにも投稿していますので、興味のある方はよろしくお願いいたします。

 

minimalistlabo.hateblo.jp

minimalistlabo.hateblo.jp

 【スポンサーリンク】