仮ミニマル研究所

スマホの登場により、情報過多の時代にどのように暮らすのが心地よいのか?自分の目線で記事を書いています。

「ミニマリスト」から学ぶ!自分のライフスタイル #6【効率よく過ごす】

こんにちは。仮ミニマル研究所(@minimalstlab)です。

 f:id:minimaistlabo:20190516124321j:plain

今日も私のオススメを一曲聴きながら、記事をご覧になってください。

アイ

アイ

  • 秦 基博
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

【目次】

 

 【はじめに】

タイトルにもあるように、これまで「ミニマリスト」から色々な事を学んできました。

 

私の場合、極端にモノを減らすという事はなかなか出来ないので、

 

前よりもちょっと身軽になったり、スッキリした部屋(何もない部屋ではない)にする事で、

新しい事にチャレンジしたい!という思考に変わりました。

 

平成から令和に元号が変わった今、多くの方が新しい事にチャレンジしよう!と思っている事でしょう。

私もその1人です。

ブログを立ち上げたり、読書を始めたり…

 

やりたいと思った事は、早めにやった方が良いですね。

 

後回しにしてることって、何か言い訳を作ってる事が多く、やらなかった事に後々後悔している事が多いです。

 

やってみよう!と思う頃には、疲れ切って明日やろうに変わる。結局その日になってもやらなくてますます後悔する。

 

私自身もこのブログを立ち上げるまでに、どれくらいの言い訳を作って、やってこなかった事か?

やり始めてやっと、その事に気づくのです。

 

 

ミニマリストという言葉から学んだ事】

ミニマリスト」の方の動画やSNSを見させていただいていますが、

 

私自身に合った考え方や価値観は、

 

→極端にモノを減らすことではない

→自分の好きなモノを残していく

→いろんなミニマリストの価値観があるので、真似をし過ぎず、自分の価値観を強める。

 

ということです。明らかに使っていないモノ、不必要なモノは断捨離しました。

しかし、生活の効率を上げるとか難しい事を考え過ぎるのではなく、

身の丈に合った生活が出来ればそれでいいなと思います。

 

ミニマリスト」の方を否定しているのではなく、自分のペースで極端にやり過ぎないということです。

 

今まで4.5回に分けて断捨離をしていますが、

その時々にリバウンドしているのも事実です。

 

リバウンドしたからもうダメだ、というわけではなく、その中に自分の好きなモノが含まれていれば、それを残せばいいだけの話です。

 

初めて「断捨離」という言葉を聞いた時は、

 

ゴミ袋20袋捨てました!の様な、

 

かなり大げさな事だと思っていました。しかし、生活をしていると無意識的にモノは増えてきます。

1週間に1回とか、自分に合ったペースでモノが増えたら、その分だけ減らす。

 

いくつ増えたか分からない状態だと、いくつ捨てたらいいのか分からなくなってしまうので、

その辺は断捨離の回数を定期的にするなどすれば、勝手に身につく技術だと思います。

 

 

【少ないモノで過ごすメリット】

結論から言えば、効率的に過ごしたいのであれば、モノが少ないに越した事は無いと思います。

 

ミニマリスト」動画を見てると、部屋の紹介をされている方が多く、

 

●どの様に生活しているのか?

●どんなアイテムを持っているのか?

●生活にどんな工夫をしているのか?

 

など、いろんな視点から自分の生活にも取り入れる事が可能です。

 

実際、断捨離してモノが減った自分の意見として、

 

モノが少ないメリットは、

 

①部屋が広く使える。

②探し物が早くなる。

③ひとつのモノを大切にするようになる。

④モノに縛られて生きていたと実感する。

⑤掃除をするようになる。

⑥使ったものは元に戻す癖がつく。

 

 

ただ単に部屋を汚したくないという心理が働いているだけかもしれないですが、

 

→効率的な暮らしが出来る!

 

という事だけは断言できます。

 

私自身、まだまだ「ミニマルに生きたい」というまでには程遠い人間ですので、

 

●狭い部屋に住めば家賃が下がる

 

の考えはまだまだ定着しないし、狭すぎてもどうかな?ーっていうのが素直な意見です。

 

【これからの自分の生活】

 

●効率よく過ごす

 

ある程度の断捨離は済んだので、いかに効率の良い暮らしができるか?

 

を目標にして頑張っていこうと思っています。

以前より無駄遣いが減り、好きな事にお金を回せています。現時点では、お金を使うのではなく、旅行や趣味などの貯金に回しています。

 

●家計簿管理

また、家計簿もつけるようになりました。どこにいくら支出が多いのか?目で見て分かるようにする事も大切ですね。

 

家計簿をつけ始めて分かった事ですが、あまり几帳面に計算しないことです。

最初のうちは、1円単位までしっかりとつけていましたが、そこまですると神経が磨り減ってしまう。

これもケースバイケースで、支出金額にも寄りますが、100円単位か10円単位で切り上げ、切り下げする事でより簡単に家計簿管理が出来ています。

 

●健康に気を配る

早起きを心がける。寝すぎると朝8時くらいまで寝てしまう事も多いので、6時.7時くらいには起きて、早めに寝る。

 

なるべく時間の有効活用をしていきたいと思っています。

 

また食べるものにも気をつける。外食をしすぎない。この辺はまだまだ勉強中なので、機会がありましたら、記事にしたいと思います。

 

【最後に】

今一番達成したい事と言えば、健康に気を使うという事です。

 

時間は24時間、みんな平等に存在します。それをどう使うか?は人それぞれです。

 

仕事上寝るのが遅くなる事が多いのですが、

朝は無理のない範囲で早起きし、早起きした分自分のやりたい事や健康に対して時間を使う。

明日から試してみます。目指せ6時か7時起き。

これでも私にとっては、だいぶ早起きな方なのです。

 

今日も最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

TwitterInstagramもやっていますので、興味のある方は是非フォローしてみてください。よろしくお願いいたします。

Twitter

 

twitter.com

Instagram

www.instagram.com

【過去記事】

 

minimalistlabo.hateblo.jp

minimalistlabo.hateblo.jp

minimalistlabo.hateblo.jp

minimalistlabo.hateblo.jp

minimalistlabo.hateblo.jp